薬剤師の非公開求人から転職

紹介された非公開求人に惹かれ転職

それでも迷いはあったのですが、何もしないよりはやってみてから決めていけばいいということもアドバイスをされて、少しずつ転職活動をしてみようという気持ちになったのです。
私が勤めていた薬局では年収が650万円でした。
エージェントが持ってくる話としては750万円から850万円くらいのものがかなりあって、その額がとても魅力的に感じるようになったのです。
仕事内容としては、新規にオープンする予定の薬局だったり、医薬品のメーカーの薬事部であったり、いろいろなジャンルがありました。
やはり新しいことを始めるにしては踏み出すことがなかなかできず、結局薬局の管理薬剤師としての求人に応募することにしたのです。
エージェントから先方の求める人材や履歴書や職務経歴書の書き方などもアドバイスを受けたりしました。
3つほど受けたのですが、1つは不採用、そしてあとの2つは採用でした。
最終的に待遇が良い会社にすることにしました。
今、そこで2年目になります。
非公開の求人ではかなり条件の良いところもあったので、サイトに登録して良かったと思っています。

はじめて勤めた薬局の待遇の良さに驚き! : 気軽に見ていた求人サイトのエージェントから連絡が来るように、、、 : 紹介された非公開求人に惹かれ転職